はじめに

上智大学史学科を目指す皆さんへ

歴史を学ぶということは人間を理解するということです。
ともに歴史を学んでいこうとする皆さんを、心から歓迎いたします。

上智大学文学部史学科
Department of History, Faculty of Humanities, Sophia University

卒業生の声

現在さまざまな場所や分野で活躍中の先輩たちに、
上智大学史学科について、今のお仕事について伺いました。

2013年9月、タルクィニア、ネクロポリにて
  • 2012年度卒業生 櫻井麻実(上智大学大学院文学研究科史学専攻博士前期課程)
  • ローマ大学交換留学記
  • 2013年の夏より10か月間、交換留学の制度を利用してローマ大学に留学をしました。
    私は1500年代のローマ周辺の庭園美術史について勉強しています。留学の目的は修了論文作成のための史料収集と現地調査でした。前期はイタリア語に慣れるため、また専門科目の基礎知識を固めるために近世美術史の概説を5,6科目聴講しました。1科目につき週2、3コマあるので、ほぼ毎日大学に通うことになります。試験は受けていません。口述試験が多いので単位を取るためにはかなりしっかりと準備をする必要があるからです。

アッシジの古代ローマ地下遺跡にて(2014年夏)
  • 1998年度卒業生 関口 智代(臨床心理士)
  • 人をめぐる学問~歴史と心理
  • 私は上智大学文学部心理学科(当時)を卒業し、金融機関に5年勤務しました。その後、“思い立って”史学科に学士入学…

教室にて:1日の見通しを持たせるため、ホワイトボードに予定を書いています。
写真は講師を招いてのパン作りが行われた日に、子どもに撮ってもらいました。
  • 2008年度卒業 梅本郁乃(都内公立小学校教諭)
  • 史学科での貴重な学び
  • 2005年、「いつか先生になりたい」という漠然とした思いと、「美術史を学びたい」という希望を胸に、私は上智大学…

現在の寄稿数: 50件

受験生 Q & A

担当責任者がお答えしますので、投稿をお待ちしております。

史学科では、美術史を学ぶ事は可能ですか?

上智大学の史学科に進学を考えている高校生です

  1. 私は日本史の近世史、特に江戸城についての研究をしてみたいのですが、可能ですか?
  2. アメリカなどへの海外留学は可能ですか?

私はTEAP利用型入試を世界史で受験します。案内には「論理的思考力を問う。特別な対策は必要なし」と書いてあります。その準備で気をつけること、やっておくべきことはありますか。

現在の投稿件数: 18件

私の秘蔵品

教員による趣味のコラムです。

ヴェローナの大理石
  • 児嶋由枝
  • マルモ・ディ・ヴェローナ(ヴェローナの大理石)
  • 石造りの中世都市の色は近郊で採れる石材の色である。そのためもあって各地で石を拾いあつめている。写真は古都ヴェネツィアの色の基調となっている“ヴェローナの大理石”。大理石と呼びならわされているが、実際には石灰岩である。ちなみに大理石とは、石灰岩がマグマの熱で再結晶したもので、岩石分類学では結晶質石灰岩とされる。

Codex Sinaiticus,Isaiah 42.25-44.2.(八木健治氏製作)
東巴経典の写本
  • 北條勝貴
  • 世界にひとつ、東巴経典の写本
  • 2013年8月の調査で、中国雲南省の少数民族納西族の呪師、東巴(トンパ)からいただいた肉筆の東巴経典。現在世界…

現在の投稿件数: 3件

上智大学・史学科の歴史・点描

史学科のこれまでの歴史について、写真つきでご紹介します。

表紙
著者近影
  • 林 紀美子(1961年史学科入学)
  • 上智初期女子学生とその後
  •  1964年に卒業致しました。その年は皆さんご存知の東京オリンピックの年でした。卒業いたしましてから、商社に勤…

現在の投稿件数: 11件