シンポジウム・講演会

今年度のシンポジウム・講演会

2017年度

No. 10 企画展 「タイ・山の民を訪ねて1969〜1974」が横浜ユーラシア文化館で開催されます。

主催主催:横浜ユーラシア文化館
協力:南山大学人類学博物館、一般社団法人ヤオ族文化研究所
後援:上智大学アジア文化研究所、上智大学文学部史学科 他

期間2017年7月15日(土)〜9月24日(日)
テーマ「タイ・山の民を訪ねて1969〜1974」
http://www.eurasia.city.yokohama.jp/exhibition/index.html
会場 横浜ユーラシア文化館 3階企画展示室
http://www.eurasia.city.yokohama.jp/information/map.html
観覧料一般300円、小・中学生150円
関連講座■ギャラリートーク
【日時】 7月30日(日)11:00〜、8月27日(日)11:00〜、9月23日(土・祝)17:00〜 
【トーク】展示担当 畠山 禎(横浜ユーラシア文化館 学芸員)
【日時】 9月23日(土・祝)14:00〜 
【トーク】森本智子(南山大学人類学博物館学芸員)
【参加費】企画展観覧料のみ
※9/23(土)14:00からのギャラリートークではハンズオン展示を実施予定。
※各回30分程度

■関連講座
【日時】8月20日(日) 13:30〜15:30(受付は13:00〜)
【会場】横浜情報文化センター 1階 情文プラザ
【受講料】500円
【定 員】80人 ※事前申込み制。申込み多数の場合は抽選。
【プログラム】
13:00    開場、受付開始
13:30〜14:10 山地民の焼畑(仮称)     講師 吉野晃(東京学芸大学教授)
14:10〜14:50 ヤオの儀礼と漢字経典     講師 丸山宏(筑波大学教授)
14:50〜15:00 休憩
15:00〜15:30 ヤオの儀礼における舞踏 長鼓の舞  舞踏 趙金付ほか
                         解説 廣田律子(神奈川大学教授)

http://www.eurasia.city.yokohama.jp/exhibition/20170820lecture.html

■ワークショップ「ヤオの刺繍、切り紙に挑戦!」他
・ヤオの刺繍に挑戦!・ポンポン作り 
・ヤオの切り紙に挑戦!・神様ぬりえ〔協力・素材提供 一般社団法人ヤオ族文化研究所〕
【会場】1階図書コーナー
【日時】企画展開催中の土・日・祝日 9:30〜16:30(受付は16:00まで)
【参加費】無料 *材料はこちらでご用意します。

■関連展示
「ヤオの神々」
ヤオ族文化研究所の協力を得てベトナムのヤオ(ミエン・ザオ)の神画複製一式を展示公開します。
【会場】2階常設展示室内ライブラリー

「中国湖南省藍山県のヤオ族の儀礼」
ヤオ族文化研究所が行っている中国湖南省藍山県のヤオ族の儀礼調査から、2017年1月の最新の調査成果を、写真と映像で紹介します。
【会場】1階ギャラリー
【観覧料】無料

No. 9 <旅するアジア2017>第5回 映画上映と解説「クワイ河に虹をかけた男」が2017年7月8日(土)に開催されます。

主催上智大学アジア文化研究所
日時2017年7月8日(土)14時〜16時45分 (開場13時30分)
映画上映: 14時〜16時(120分)
解説:   16時10分〜30分(20分)
質疑:   16時30分〜45分(15分)
テーマ「クワイ河に虹をかけた男」
監督:満田康弘 2016年 119分
後援:オーストラリア大使館、オランダ大使館
http://www.ksb.co.jp/kuwaigawa_movie/index.php
講師(解説)根本敬(上智大学アジア文化研究所)
会場上智大学 四谷キャンパス 中央図書館 9階L-921
*上智大学図書館の入館証をお持ちでない方は、入場の際に1F受付にお声がけください。 
http://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/accessguide/access_Yotsuya http://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/map/map_yotsuya
申込無料・事前申し込み不要
(ご関心ある方のご来場を歓迎します)
問い合わせi-asianc@sophia.ac.jp

No. 8 <旅するアジア2017>第4回 木口由香氏による講演会「東北タイの伝説と環境問題」が2017年6月28日(水)に開催されます。

主催主催:上智大学アジア文化研究所
共催:特定非営利活動法人 メコン・ウォッチ
日時2017年6月28日(水)18:00−20:00(17:40開場)
テーマ東北タイの伝説と環境問題
講師木口 由香(きぐち ゆか)氏
タイのダム問題に関心を持ったことがきっかけで、NGOメコン・ウォッチに参加。日本のODAの問題やメコン河流域の人々の自然資源利用の調査、関連する映像の制作などを行っている。メコン・ウォッチ事務局長、青山学院女子短期大学非常勤講師。
会場上智大学 四谷キャンパス 中央図書館 8階L-821
*上智大学図書館の入館証をお持ちでない方は、入場の際に1F受付にお声がけください。 
http://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/accessguide/access_Yotsuya http://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/map/map_yotsuya
申込無料・事前申し込み不要

No. 7 <地域研究セミナー2017>第3回 「アウンサンスーチー政権をつくった人々ー軍政下の民主化活動を振り返る」が2017年6月17日(土)に開催されます。

主催上智大学アジア文化研究所
日時2017年6月17日(土曜日) 13時30分〜16時
テーマ「アウンサンスーチー政権をつくった人々ー軍政下の民主化活動を振り返る」
講師山本博之氏(元・朝日新聞記者、バンコク駐在特派員)
 *『倒せ独裁ーアウンサンスーチー政権をつくった若者たち』(梨の木舎、2016年)著者
会場上智大学四谷キャンパス2号館6階603会議室
http://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/accessguide/access_Yotsuya http://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/map/map_yotsuya 
申込Email: i-asianc@sophia.ac.jp
事前登録制に基づく定員制(20人)

No. 6 <地域研究セミナー2017>第2回 「Reflections on Changes in the Study of Myanmar Politics since the 1950s」が2017年6月9日(金)に開催されます。

主催上智大学アジア文化研究所
日時2017年6月9日(金)17:00 - 18:30
テーマReflections on Changes in the Study of Myanmar Politics since the 1950s
講師Professor Robert Taylor
(京都大学東南アジア地域研究研究所招聘研究員、
元ロンドン大学SOAS副学長・教授)
会場上智大学四谷キャンパス2号館6階603会議室
http://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/accessguide/access_Yotsuya http://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/map/map_yotsuya 
言語英語(通訳なし)
申込Email: i-asianc@sophia.ac.jp
事前登録制に基づく定員制(20人)

No. 5 アフリカ・ウィーク共催企画《旅するアフリカ2017》第1回 アフリカン・ブリコラージュ(器用仕事)写真展・講演会が2017年5月16日(火)〜6月6日(火)に開催されます。

主催上智大学アジア文化研究所
後援:特定非営利活動法人・アフリックアフリカ
*アフリカ・ウィーク共催企画
日時2017年5月16日(火)〜6月6日(火)
会場上智大学四ツ谷キャンパス 
図書館1階
http://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/accessguide/access_Yotsuya http://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/map/map_yotsuya
申込無料
どなたでもご参加いただけます。
上智大学図書館の入館証をお持ちでない方は、入場の際に1F受付にお声がけください。 
講演会「ブリコラージュが拓くアフリカ農村の新たな人間−環境系」
講師:近藤史氏(弘前大学)
日時:2017年6月2日(金)17:00-18:30
場所:図書館地下1F ラーニング・コモンズ
申込:無料 事前申し込み i-asianc@sophia.ac.jp

No. 4 <旅するアジア2017>第3回 東智美氏による講演会「ラオスのダム開発と国際金融機関」が2017年5月26日(金)に開催されます。

主催主催:上智大学アジア文化研究所
共催:特定非営利活動法人 メコン・ウォッチ
日時2017年5月26日(金)18:00−20:00(17:40開場)
テーマラオスのダム開発と国際金融機関
講師東 智美(ひがし さとみ)氏
NGOメコン・ウォッチのスタッフとしてラオスに駐在し、森林保全プロジェクトおよびナムトゥン2ダムなどの開発事業のモニタリングに従事した。ラオスの土地・森林政策が小規模農民の土地利用に与える影響等についての調査・研究を行っている。メコン・ウォッチ理事、東京外国語大学非常勤講師。
会場上智大学 四谷キャンパス 中央図書館 8階L-821
*上智大学図書館の入館証をお持ちでない方は、入場の際に1F受付にお声がけください。 
http://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/accessguide/access_Yotsuya http://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/map/map_yotsuya
申込無料・事前申し込み不要

No. 3 <旅するアジア2017>第2回 川上泰徳氏による講演会「中東激動の背景にあるもの アラブの春からシリア内戦、イスラム国へ」が2017年5月25日(木)に開催されます。

主催上智大学アジア文化研究所
日時2017年5月25日(木)17:00-18:30
テーマ中東激動の背景にあるもの アラブの春からシリア内戦、イスラム国へ
講師川上泰徳氏(中東ジャーナリスト、元朝日新聞中東アフリカ総局長 )
中東ジャーナリスト。フリーランスとして中東を拠点に活動。1956年生まれ。元朝日新聞記者。大阪外国語大学アラビア語科卒。特派員として カイロ、エルサレム、バグダッドに駐在。中東報道でボーン・上田記念国際記者賞受賞。著書に『「イスラム国」はテロの元凶ではない』(集英社 新書)、『中東の現場を歩く』(合同出版)、『イスラムを生きる人びと』(岩波書店)、『イラク零年』(朝日新聞)、共著『ジャーナリストは なぜ「戦場」へ行くのか』(集英社新書)
会場上智大学 四谷キャンパス 中央図書館 8階L-821
*図書館1階正面玄関からお入りの際、担当職員に講演会出席の旨をお知らせ願います。
http://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/accessguide/access_Yotsuya http://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/map/map_yotsuya
申込参加費無料。Email: i-asianc@sophia.ac.jp までお申し込みください。 (定員100名)

No. 2 <旅するアジア2017>第1回映画上映会 「ティモール島アタンブア39℃」が2017年5月19日(金)に開催されます。

主催上智大学アジア文化研究所
共催:東ティモールフェスタ2017
協力:Miles Films 国際交流基金 
日時5/19(金)18:00-20:30(17:45開場)
18:00 挨拶と作品解説  福武慎太郎(上智大学アジア文化研究所)
18:30 映画上映
テーマ「ティモール島アタンブア39℃」
Atambua 39 ℃elsius
MILES Films
90分 テトゥン語 (日本語字幕付き)  2012年 インドネシア 
会場上智大学 四谷キャンパス 中央図書館 9階L-921
*図書館1階正面玄関からお入りの際、映画上映会出席の旨をお知らせ願います。
http://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/accessguide/access_Yotsuya http://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/map/map_yotsuya 
申込無料
どなたでもご参加いただけます。
問い合わせ:i-asianc@sophia.ac.jp

No. 1 <地域研究セミナー2017>第1回 「東南アジアのキターブ比較研究」が2017年4月21日(金)、22日(土)に開催されます。

主催上智大学アジア文化研究所
共催:科研基盤研究(c)「キターブの地域間比較と時代的変容からみる東南アジア・ムスリムの思想・社会の動態」(平成29−31年度、代表:川島緑)
日時2017年4月21日(金)18:00 - 20:00 
22日(土)10:00 - 17:30
テーマ「東南アジア・キターブ比較研究」(2017年度第1回研究会)
会場上智大学四谷キャンパス2号館6階615a会議室
http://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/accessguide/access_Yotsuya http://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/map/map_yotsuya 
プログラムプログラム:
第1部:研究発表
2017年4月21日(金)18:00 - 20:00 
大川玲子(明治学院大学)「カンボジアのチャム人ムスリム
 ―書物とアイデンティティをめぐって」

第2部:東南アジアのイスラーム儀礼におけるテキスト朗誦
 ―映像と解説
2017年4月22日(土)10:00 - 17:30

10:00 - 11: 15 久志本裕子(マレーシア国際イスラーム大
学)「映像に見るキターブの使われ方と社会的意義 ―マレ
ーシアのマウリド朗誦とキターブ学習の事例から」

11:25 - 12:25 川島緑(上智大学)「ミンダナオ島ラナオ地
方におけるムハンマド讃歌とディクルの吟唱」

13:30 - 14:45 吉本康子(日本学術振興会特別研究員RPD(上智
大学))「『もうひとつのラマダン』にみる朗誦 ―チャム・
バニのナオ・グル(墓参り)、バン・ムカイ(祖霊供養)、
ワッ(礼拝)の事例」

14:55 - 15:55 新江利彦(静岡大学)「ベトナム・チャムの
書承文化 ―イスラム儀礼や叙事詩朗誦で読/詠まれている書
物に関する初歩的な紹介」

16:05 - 17:30 総合討論
申込参加予定の方は人数把握のため、以下にご一報ください。
連絡先:midori-k[at]sophia.ac.jp (川島研究室)
([at] を@に変えてご使用ください。)