研究助成金

研究課題:「Exploring the nature of language teacher proficiency by TKT」

契約先

CAMBRIDGE ENGLISH LANGUAGE ASSESSMENT

研究目的及び内容

本研究はTKT(Teaching Knowledge Test)を使い、外国語教員の言語および指導能力の特質を明らかにすることを目的とする。現職教員の研修および学部教職課程の教育効果検証の基準・規準を設計するための礎を築くための結果が得られることが期待される。

研究代表者

  • 渡部良典(SOLIFIC正所員、上智大学外国語学研究科言語学専攻教授)