出版物

PUBLICATIONS

出版物

※画像をクリックすると拡大します。

安達 祐子

【2006年】
"Corporate Governance and Finance in Poland and Russia”
T. Mickiewicz, ed.,(共著)
Palgrave Macmillan

【2010年】
"Building Big Business in Russia : The Impact of Informal Corporate Governance Practices (BASEES/RoutledgeCurzon series on Russian and East European studies, 65)"
Routledge

【2012年】
『ロシア極東ハンドブック』
堀内堅志、齋藤大輔、濱野剛 編著(共著)
東洋書店

【2013年】
『ユーラシア地域大国の統治モデル』
唐亮、松里公考 編著(共著)
ミネルヴァ書房

【2013年】
『ネオリベラリズムの実践現場―中東欧・ロシアとラテンアメリカ』
村上勇介、仙石学 編(共著)
京都大学学術出版会

【2015年】
“Capitalism and the World Economy : The Light and Shadow of Globalizationitalism and the World Economy : hbk”
T. Hirai, ed., (共著)
Routledge

【2015年】
“Eurasia's Regional Powers Compared: China, India, Russia”
Shinichiro Tabata, ed.,(共著)
Routledge

【2015年】
“Основные тенденции эволюции корпоративного управления в Японии и их влияние на сравнительные исследования”
Национальный доклад по корпоративному управлению,
выпуск 8 (共著)

【2016年】
『現代ロシア経済:資源・国家・企業統治』
名古屋大学出版会

【2016年】
『北東アジアのエネルギー安全保障:東を目指すロシアと日本の将来』
杉本侃編(共著)
日本評論社

【2017年】
『黒海地域の国際関係』
六鹿茂夫編(共著)
名古屋大学出版会

【2018年】
“The Global Encyclopedia of Informality, vol 2”
Alena Ledeneva, ed.,(共著)
UCL Press

【2020年】
『新しいヨーロッパ学 単行本』
上智大学外国語学部ヨーロッパ研究コース (著)
上智大学出版

著者一覧へ戻る