シンポジウム・講演会

今年度のシンポジウム・講演会

2019年度

No. 16 〈アジア研究セミナー2019〉第2回「The First Account of the Hajj in Malay, End of 15th Century」が2020年1月11日(土)に開催されます。

主催上智大学アジア文化研究所
日時2020年1月11日(土)15:30 - 17:30
テーマThe First Account of the Hajj in Malay, End of 15th Century
15世紀末のマレー語による最初のメッカ巡礼の記述
講師プロフィールProfile of the lecturer

Dr. Henri Chambert-Loir is an expert on Malay literature, and is presently staying in Tokyo as Visiting Professor at the Institute of Languages and Cultures of Asia and Africa (ILCAA) of Tokyo University of Foreign Studies. Dr. Chambert-Loir obtained his Ph.D in Indonesian Studies from Sorbonne University in Paris in 1973, and served as Research Fellow at Ecole Française d’Extrême-Orient (EFEO) from 1971 to 2013. During this period, he served as EFEO representative in Indonesia for 20 years. He has written extensively on Malay literature, history, and culture, and is presently conducting research on Malay historical texts in poetic form. His publications include the followings:

The Potent Dead: Ancestors, Saints and Heroes in Contemporary Indonesia. (co-edited with Anthony Reid). Crows Nest: Allen & Unwin – Honolulu: University of Hawai'i Press, 2002.
Sultan, Pahlawan dan Hakim Lima Teks Indonesia Lama (“The Sultan, the Hero and the Judge: Five Ancient Indonesian Texts”). Jakarta : Kepustakaan Populer Gramedia – EFEO, 2011.
Iskandar Zulkarnain, Dewa Mendu, Muhammad Bakir dan Kawan-Kawan: Lima Belas Karangan tentang Sastra Indonesia Lama (“Iskandar Zulkarnain, Dewa Mendu, Muhammad Bakir and others: Fifteen Essays on Indonesian Ancient Literature”). Jakarta: Kepustakaan Populer Gramedia – EFEO, 2014.
Discussant菅原由美(大阪大学)

No. 15 <旅するアジア2019>第4回『珈琲の哲学』の著者ディー・レスタリ読書セミナー&講演会が2020年1月8日(水)に開催されます。

主催上智大学アジア文化研究所
講演会2020年1月8日(水)18時〜20時 (開場17時30分)
会場:上智大学 四谷キャンパス 6号館1F 6-101号教室
https://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/accessguide/access_yotsuya.html
言語:インドネシア語(日本語逐次通訳あり)
事前申し込み不要
読書セミナー2020年1月8日(水)15時25分〜17時
会場:上智大学2号館4F 2-403号教室
https://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/accessguide/access_yotsuya.html
使用言語:インドネシア語(通訳なし)
要事前登録:i-asianc@sophia.ac.jp

No. 14 ドキュメンタリー映画『血筋』上映会が2020年1月8日(水)に開催されます。

主催上智大学アジア文化研究所
日時2020年1月8日(水)10:55-12:35 (開場10時30分)
作品・監督作品:『血筋』(原題:핏줄/英題indelible)

監督:角田龍一(上映終了後、トーク・質疑あり)
会場上智大学 四谷キャンパス 6号館1F 6-101号教室
https://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/accessguide/access_yotsuya.html
申込要事前申し込み
https://forms.gle/56ThyevjsY844AY58
問い合わせ上智大学アジア文化研究所
i-asianc@sophia.ac.jp

No. 13 <旅するアジア2019>第3回「シリア文化の多様性と在外シリア人の文化活動」が2019年12月23日(月)に開催されます。

主催上智大学アジア文化研究所
日時2019年12月23日(月)12時30分〜14時00分
テーマシリア文化の多様性と在外シリア人の文化活動
講師Rawya Jamous氏(慶應義塾大学非常勤講師)
会場上智大学四谷キャンパス 図書館9階 911号会議室
https://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/accessguide/access_yotsuya.html


言語日本語
申込無料・参加登録不要
(図書館の入館証をお持ちでない学外の方は、事前に下記メールアドレスまでご一報お願いいたします。)
問い合わせ先:上智大学アジア文化研究所
(i-asianc@sophia.ac.jp)

No. 12 〈アジア研究セミナー2019〉第1回「The right to learn: Problems of education in the present Myanmar/Burma」が2019年12月21日(土)に開催されます。

主催主催:上智⼤学アジア⽂化研究所
日時2019年12月21⽇(土)15:30-17:00
テーマThe right to learn: Problems of education in the present Myanmar/Burma
講師Professor Marie Lall
University College London(UCL), Institute of Education (Education, South Asian Studies)
会場上智大学四谷キャンパス 2号館4F 408号室
https://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/accessguide/access_yotsuya.html
言語英語(英語通訳なし)
申込無料・参加登録不要
問い合わせ先:上智大学アジア文化研究所
(i-asianc@sophia.ac.jp)

No. 11 公開シンポジウム「ディアスポラのムスリムたち―異郷に生きて交わること」(Sophia Open Research Weeks 2019連携)が2019年11月16日(土)に開催されます。

主催主催:上智大学イスラーム研究センター
*本講演会は、大学共同利用機関法人 人間文化研究機構ネットワーク型基幹研究プロジェクト地域研究推進事業「現代中東地域研究」、科学研究費補助金(基盤研究(A))「イスラームおよびキリスト教の聖者・聖遺物崇敬の人類学的研究[JSPS科研費 JP19H00564]」および私立大学等経常費補助金特別補助大学間連携等による共同研究「アジア・アフリカにおける諸宗教の関係の歴史と現状」の研究成果です。
後援:アジア文化研究所
日時2019年11月16日(土) 13時30分〜17時30分(13時00分開場)
会場上智大学四谷キャンパス 6号館2階202教室
*会場の位置・経路の詳細については、以下をご参照ください。
https://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/accessguide/access_yotsuya.html
http://www.sophia.ac.jp/eng/info/access/directions/access_yotsuya
プログラム13:30〜 趣旨説明
赤堀雅幸(上智大学総合グローバル学部教授/イスラーム研究センター長)

13:50〜 講演1
小牧幸代(高崎経済大学地域政策学部教授)
「パキスタン系ムスリム移民の生活誌:ノルウェーのリトル・パキスタンを中心に」

14:35〜 講演2
煖エ圭(東洋大学文学部助教)
「イスラモフォビアのアメリカに生きる:分断から連帯へ」

15:20〜 休憩

15:35〜 講演3
久志本裕子(上智大学総合グローバル学部准教授)
「東南アジアにルーツを持つ在日/日本人ムスリムにとっての信仰実践と日本社会」

16:20〜 総合討論
ディスカッサント
新井和広(慶應義塾大学商学部教授)
岡戸真幸(人間文化研究機構総合人間文化研究推進センター研究員/
上智大学研究機構イスラーム研究センター客員研究員)

17:30  終了

申込・問い合わせ上智大学イスラーム研究センター:ias-iac@sophia.ac.jp
(スパムメール対策のために@を全角表記しています。ご了承ください。)
* 参加費は無料です。
*配付資料等準備のため、参加希望の方は上智大学イスラーム研究センターまでご一報いただけると幸いです。

No. 10 ノーベル平和賞受賞者ムハマド・ユヌス博士講演会が2019年11月15日(金)に開催されます。

主催招聘: 特定非営利活動法人アース・アイデンティティー・プロジェクツ
主催:上智大学新聞学科
共催:上智大学」アジア文化研究所
協力: 株式会社TBSスパークル
日時2019年11月15日(金)13:30〜15:00
会場上智大学四谷キャンパス 6号館 6-101教室
https://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/accessguide/access_yotsuya.html
講師講師: ムハマド・ユヌス博士
司会: 音 好宏 上智大学文学部新聞学科教授
対談: 小此木 潔 上智大学文学部新聞学科教授
テーマ相互的戦略論の展開
平和・貧困・メディア
講師プロフィールムハマド・ユヌス博士
グラミンバンク創始者、経済学者、社会活動家。経済学博士(ヴァンダービルド大学)。
1940年バングラデシュ生まれ。1983年にグラミン銀行を創設。
マイクロクレジット(無担保少額融資)によって貧困者の自立を支援し、母国の貧困軽減に貢献。
2006年ノーベル平和賞を受賞。
著書に、『ムハマド・ユヌス自伝』、『貧困のない世界を創る』、『3つのゼロの世界 貧困0・失業0・CO2排出0の新たな経済』(以上、早川書房)などがある。
言語・申し込み同時通訳あり
入場無料、事前申込不要
問い合わせ音研究室 03-3238-3940

No. 9 《旅するアフリカ第1回・写真展》「アフリカの食」が2019年7月1日(月)〜7月22日(月)に開催されます。

主催上智大学アジア文化研究所
後援:特定非営利活動法人・アフリックアフリカ
日時2019年7月1日(月)〜7月22日(月)
会場上智大学四谷キャンパス 
図書館1階
http://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/accessguide/access_Yotsuya http://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/map/map_yotsuya
申込無料
どなたでもご参加いただけます。
上智大学図書館の入館証をお持ちでない方は、入場の際に1F受付にお声がけください。 

No. 8 シンポジウム「日本のアフリカ研究を総覧する Landscape of African Studies in Japan」が2019年7月13日(土)に開催されます。

主催主催:上智⼤学アジア⽂化研究所
共催:京都大学アフリカ地域研究資料センター、
   東京大学アフリカ地域研究センター、
   東京外国語大学現代アフリカ地域研究センター
後援:日本アフリカ学会、日本・アフリカ大学連携ネットワーク

日時2019年7月13⽇(土)13:00-18:00
テーマ日本のアフリカ研究を総覧する 
Landscape of African Studies in Japan
会場上智大学四谷キャンパス 10号館講堂
https://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/accessguide/access_yotsuya.html
プログラム基調講演:山極壽一京都大学総長
   
日本のアフリカ研究機関による研究活動の紹介
 秋田大学、九州大学、京都大学、国立民族学博物館、
 上智大学、筑波大学、東京大学、東京医科歯科大学、
 東京外国語大学、長崎大学、
 日本貿易振興機構アジア経済研究所、弘前大学、北海道大学
総括ディスカッション
    「SDGsの時代におけるアフリカ研究」
  パネリスト:日本アフリカ学会、
        日本・アフリカ大学連携ネットワーク、
        外務省、JICA、
        アフリカ日本協議会
問い合わせ先無料・参加登録不要
問い合わせ先:上智大学アジア文化研究所
(i-asianc@sophia.ac.jp)
本シンポジウムのプログラムの詳細が決定しましたらこちらのページでご案内します。

No. 7 <旅するアジア2019>第2回「パレスチナ人の 経験と記憶をたどる  シャティーラ難民キャンプの 70年を取材して」が2019年6月24日(月)に開催されます。

主催上智大学アジア文化研究所
日時2019年6月24日(月)17時30分〜19時30分(開場17:15)
テーマパレスチナ人の経験と記憶をたどる
シャティーラ難民キャンプの70年を取材して
講師川上泰徳氏
フリーランスの中東ジャーナリスト。ボーン・上田記念国際記者
賞受賞。朝日新聞記者時代にカイロ、エルサレム、バグダッド特
派員を歴任。大阪外国語大学アラビア語科卒。著書に『「イスラ
ム国」はテロの元凶ではない』(集英社新書)、共著に『ジャー
ナリストはなぜ「戦場」へ行くのか』(集英社新書)など。
会場上智大学四谷キャンパス 6号館5階 6-501号教室
https://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/accessguide/access_yotsuya.html
申し込み要事前申し込み︓ i-asianc@sophia.ac.jp (当⽇参加も可)

No. 6 〈アフリカ研究セミナー2019〉第2回「スーダンにおけるバシール政権崩壊の背景と今後の展望」が2019年6月13日(木)に開催されます。

主催上智⼤学アジア⽂化研究所
アフリカ学会関東支部
日時2019年6月13⽇(木)18:00-20:00
テーマスーダンにおけるバシール政権崩壊の背景と今後の展望
講師モハメド・アブディン氏
(学習院大学法学部政治学科・特別客員教授)
会場上智大学四谷キャンパス 12号館2階201号教室
https://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/accessguide/access_yotsuya.html
言語日本語
申込・問い合わせ事前にEmailでお申し込みください。
i-asianc@sophia.ac.jp

No. 5 <旅するアジア2019>第1回「非暴力という戦略  ジーン・シャープの提言」が2019年5月31日(金)に開催されます。

主催上智大学アジア文化研究所
日時2019年5月31日(金)17時30分〜19時30分(開場17:15)
テーマ非暴力という戦略  ジーン・シャープの提言
講師講演者:谷口真紀氏(滋賀県立大学人間文化学部講師)
会場上智大学四谷キャンパス 2号館4階 2-414号教室
https://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/accessguide/access_yotsuya.html
申し込み参加費無料・事前申し込み不要
どなたでもご参加いただけます。

No. 4 文化遺産講演会「カンボジアの大型影絵芝居スバエク・トム 時代に合わせて生き残るとは? 伝統芸能を担う人々の苦悩」が2019年5月30日(木)に開催されます。

主催上智大学アジア文化研究所
日時2019年5月30日(木)18:00−20:00
(開場17:40〜)
テーマカンボジアの大型影絵芝居スバエク・トム
時代に合わせて生き残るとは? 伝統芸能を担う人々の苦悩
講師福富 友子(ふくとみ ともこ)さん
上智大学、東京外国語大学非常勤講師
1997〜2000年にティー・チアン一座でスバエク・トムを学ぶ。著書に『旅の指さし会話帳 カンボジア』(情報センター出版局)
会場上智大学四谷キャンパス 6号館5階503教室
(6-503)

https://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/accessguide/access_yotsuya.html
申し込み配布資料準備の都合上、参加希望の方は5月28日(火)までに研究所宛にE-mail あるいはFaxでお申込みください
上智大学アジア文化研究所
E-mail i-asianc@sophia.ac.jp / Fax 03-3238-3697

No. 3 〈アフリカ研究セミナー2019〉第1回「市場からみる アフリカの食と都市の暮らし」が2019年5月29日(水)に開催されます。

主催主催:上智⼤学アジア⽂化研究所
後援:NPO法人アフリック・アフリカ
日時2019年5月29⽇(⽔)17:00-19:00
テーマ「市場からみるアフリカの食と都市の暮らし」
講師塩谷暁代氏
(京都大学アフリカ地域研究資料センター特別研究員)
会場上智大学四谷キャンパス 図書館9階L-921会議室
https://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/accessguide/access_yotsuya.html
上智大学図書館の入館証をお持ちでない方は、入場の際に1F受付にお声がけください。
申込事前にEmailでお申し込みください。(5/26締切)
i-asianc@sophia.ac.jp

学外の方は当日図書館入館の際にお名前を記帳していただきます。ご協力よろしくお願いいたします。

No. 2 ガンディー生誕150周年記念講演が2019年5月16日(木)に開催されます。

主催上智大学アジア文化研究所
日時2019年5月16日(木) 13時30分〜15時00分
テーマGandhiji and Human Rights
講師Ms. Shobhana Radhakrishna
(the Chief Functionary, Gandhian Forum for Ethical Corporate Governance, SCOPE, India)
会場上智大学四谷キャンパス 6号館4階410号教室
https://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/accessguide/access_yotsuya.html
言語英語(通訳なし)
申し込み・問い合わせご出席を希望される方はEメール等でお名前とご所属をお知らせください。
宛先: i-asianc@sophia.ac.jp

No. 1 講演会「アート・デザインを通じた社会課題への取り組み」が2019年5月13日(月)に開催されます。

主催上智大学アジア文化研究所
日時2019年5月13日(月) 13時30分〜15時10分(13:10開場)
テーマ「アート・デザインを通じた社会課題への取り組み」
講師貝塚乃梨子氏
(一般社団法人Social Compass理事、デザイナー/上智大学大学院グローバル・スタディーズ研究科地域研究専攻修了)
会場上智大学四谷キャンパス 図書館9階L-911会議室
https://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/accessguide/access_yotsuya.html
上智大学図書館の入館証をお持ちでない方は、入場の際に1F受付にお声がけください。
申し込み学外の方は、事前にEmailでお申し込みください。(5/10締切)
当日は図書館入館の際にお名前を記帳していただきます。ご協力よろしくお願いいたします。
i-asianc@sophia.ac.jp