講演会

音声学研究室『音声の広範な実地調査,オンライン心理実験,および音響分析に関する研究発表会』

日時2022年2月12日(土) 15:00~17:05 
開催方法

▸Zoomによるオンライン配信・無料

参加申込

以下のリンクにて参加登録をしてくださるとzoom linkをお送りします。

参加申し込みのGoogle form

プログラム

13:00-13:30  黄竹佑「複合語における韻律情報の処理メカニズムと実証可能性」13:35-14:05  野口大斗「言語研究と自然言語処理技術の接点―英語の発音と綴りの規則性の検討を中心にー」
14:10-14:40   渡部直也「資料に基づいた音韻体系の定量的分析-スラヴ諸語の事例から」
14:40-14:50   休憩
14:50-15:20   橋本文子「東北方言に見られる同化現象について」
15:25-15:55   溝口愛「言語研究における調音データの活用例  ― 超音波を用いた舌形状の研究より」
16:00-16:30   松井さなえ「日本語の有声閉鎖音素や音素/z/の変異の獲得」
16:35-17:05   北原真冬「非侵襲的な音声研究の手法のいくつか」

主催

上智大学 国際言語情報研究所 音声学研究室