講演会

第10 回外国語教育シンポジウム『 外国語教育の未来を拓く~持続可能な未来を創るための外国語教育~』

日時2022年3月13日(日) 13:00~18:30
開催方法

▸Zoomによるオンライン開催・無料

申し込み

▸お申し込みはこちら。 
*外部のサイトに移動します

プログラム

挨拶
山崎吉朗(JACTFL理事長)
真保 洋(文部科学省 初等中等教育局 教育課程課 外国語教育推進室長)

【第1部】
基調講演 當作 靖彦(カリフォルニア大学サンディエゴ校教授)
「魅力的な外国語教育とは ―外国語を教えない外国語教育―」

【第2部】 特別企画  高校生・大学生の取り組み
「大妻中野中学校・高等学校」
「神奈川県立藤沢総合高等学校」
「慶應義塾大学」

【第3部】研究発表
「複数言語教育の取り組み~持続可能な人財育成をめざして~」

◆分科会1 文部科学省「教員養成機関等と連携した外国語教育専門人材育成事業」の報告
◆分科会2 多言語・複言語教育についての実践報告
「「資質・能力の育成を目指した授業作り ―都立青梅総合高校「ハングル」3年間の事例―」」
「日中韓5大学連携による絵本読み聞かせプロジェクトのデザインと教師間の協働」
「オンライン授業を受講した中級日本語学習者の意味づけと対処行動 ―KJ法による分析―」
「モジュール型オンライン教科書の開発 ―1年生向けドイツ語授業における試み―」

主催

▸ 一般社団法人日本外国語教育推進機構 (JACTFL)
▸上智大学国際言語情報研究所 (SOLIFIC)

後援

▸文部科学省、外務省、東京都教育委員会

実施要項

実施要領はこちら