研究会・講演会など

【Colloquium】T・S・エリオットとイギリス観念論

講 師 町本 亮大(上智大学英文学科助教)
  アメリカにおけるモダニズムからポストモダニズムへの移行というテーマに沿ってT.S.エリオットとイギリス観念論の関係についてお話しいただきます。
日 時 2022年11月17日(木)17:30-19:00   
場 所 アメリカ・カナダ研究所  (上智大学中央図書館7階721A号室) 対面とオンライン(ZOOM)のハイブリッド形式で開催
対 象 大学院生・研究者
使用言語 日本語
共 催 科研費基盤研究C「モダニズムの遺産と冷戦期アメリカ詩に関する文化史的研究」(代表:飯野友幸)
Sophia Open Research Weeks 参加企画