お知らせ

2021.11.30

「その他の出版物」のページを更新しました。

2021.11.30

The Journal of L.M. Montgomery Studiesに作間和子先生のReading L.M. Montgomery’s Pat Books Out of Order: Japanese Readers, Loss, and the Possibility of New Life が掲載されました。

2021.10.4

アメリカ史およびグローバルヒストリー研究総合データベース』のリンク先が変わりました。

 

このデータベースは以下の7タイトル9モジュールから成ります。

 

1.American History, 1493-1945 Module 1:1493-1859

2.American History, 1493-1945 Module 2:1860-1945

3.American Indian Histories and Cultures

4.The American West

5.Everyday Life and Women in Americac1800-1920

6.Jewish Life in America, c1654-1954

7.Migration to New Worlds Module I: The Century of Immigration

8.Migration to New Worlds Module II: The Modern Era

9.Global Commodities: Trade, Exploration and Cultural Exchange

 

【アクセス先】

※すべてのタイトルから横断検索する場合には、
THE RESEARCH DATABASE OF AMERICAN AND GLOBAL HISTORY』よりお入りください。(MY OPACにログインしてから)

2021.8.2

研究所所員の廣田 秀孝先生がPeggy O’Brien Book Prize を受賞されました。
同賞はアメリカ研究の分野で最も優れた研究書に授与される賞です。

2021.5.24

月~金 | 9時~17時 開室しております。

  • 以降も状況により判断し随時このホームページにてお知らせします。
  • ご利用の方は利用者情報記録簿への記入にご協力ください。
  • あわせて中央図書館図書館ホームページもご確認下さい。
2021.4.14

2020年度研究誌『アメリカ・カナダ研究 第38号』を刊行しました。

2021.1.7

Passport: The Society for Historians of American Foreign Relations Review (pp. 47-48)に廣田秀孝先生のA View from Overseas: The Pacific Northwest—The Birthplace of Border Official Aggression が掲載されました。

2020.7.27

Journal of Ethnic and Migration Studiesに当研究所所員の飯島真里子先生および廣田秀孝先生の論文がスペシャルフォーラムとして掲載されました。世界各地の移民政策やエスニックポリティクスについての共同研究の成果です。飯島先生はハワイ、廣田先生がニューヨークを担当しています。

2020.6.30

客員所員・廣田 秀孝准教授が公益財団法人三菱財団の研究助成に採択されました。

2020.6.15

当研究所の客員所員の櫻田大造先生の論文「なぜ関西学院大学と上智大学を訪問したのか? : 
カナダ首相はディーフェンベーカーの初来日にいて」が掲載されました。アメリカ・カナダ研究所の前身である「カナダセンター」「カナダ研究会」についても言及されています。