研究会・講演会など

【Colloquium】戦争遺品: 太平洋戦線における物質文化と記憶

講 師 Alexandra De Leon (アメリカ・カナダ研究所客員研究員、フルブライト・ヘイズ・フェロー)
日 時 6月9日(木)17:30-19:00 
場 所 上智大学四ツ谷キャンパス図書館7階721A号室 アメリカ・カナダ研究所
概 要 本研究所客員所員アレキサンドラ・デリオン氏を講演者に招いたコロキアムが開催されました。デリオン氏の研究は、第二次世界大戦中にアメリカ兵が戦地から持ち帰った日本兵の遺品と、近年活発化している遺品を介した個人的交流、すなわち遺族への遺品返還活動が戦争体験の構築に果たす役割を明らかにすることを目的としています。研究発表の最後にはデリオン氏の今後の研究活動への展望が述べられ、参加者から質問やコメントが積極的に飛び交うなど、有意義な学術交流の場となりました。
使用言語
日本語