top img
◆NEWS&TOPICS

〈UTCPシンポジウム〉『社会の中で哲学にできることとは?』開催のおしらせ:      

〈UTCPシンポジウム〉『 社会の中で哲学にできることとは?』が下記の要領で開催されます。

〈UTCPシンポジウム〉 社会の中で哲学にできることとは?
日時:2021年12月18日(土) 14:30~16:00
会場:Zoom開催(先着300名・無料)

申し込み方法などの詳細は、こちらをご確認ください。

『「教皇史」を学ぶ —G・バラクロウ『中世教皇史[改訂増補版]』藤崎衛訳(八坂書房)の刊行を記念して—』 開催のお知らせ:  

    
本年2月に、G. バラクロウ『中世教皇史』藤崎衛訳(八坂書房)の増補改訂版が刊行されました。
本企画では、翻訳者・藤崎衛先生を講師としてお迎えし、改めて本書をご紹介いただきながら、教皇史を学ぶことの意味、現在の研究動向、世俗史と教会史の関係、などをお話しいただきます。

上智大学中世思想研究所主催講演会(Sophia Open Research Week 2021参加企画)
『「教皇史」を学ぶ —G・バラクロウ『中世教皇史[改訂増補版]』藤崎衛訳(八坂書房)の刊行を記念して—』
日時:2021年11月18日(木)19:00-20:30
開催形態:オンライン(Zoomウェビナー)
お申込:Google form
詳細は、当研究所Webサイトの講演会・公開講座の項目よりご確認ください。

大盛況のうちに終了しました。たくさんの皆様のご来場、ありがとうございました。

第95回上智大学哲学会大会開催のお知らせ:      

下記の要領で上智大学哲学会第95回大会を開催いたします。
皆さま、万障お繰り合わせの上、ご参加くださいますようお願い申し上げます。

日時:2021年10月31日(日) 10:30~16:45
会場:Zoomによるオンラインでの開催

大盛況のうちに終了しました。たくさんの皆様のご来場、ありがとうございました。