新着情報

  • HOME
  • 新着情報
  • 【FGSレクチャーシリーズ】第1回目 2014年11月19日

【FGSレクチャーシリーズ】第1回目 2014年11月19日

2014年10月23日

総合グローバル学部では、経済協力開発機構(OECD)の科学技術産業局で

科学技術政策課主任行政官として長く活躍された深作裕喜子氏をお招きして、

日本ではまだよく知られていない「ソーシャル・イノベーション論」について

OECDでのお仕事や、ご経験についてお話しいただきます。

 

当講演会(レクチャーシリーズ)は、どなたでもご参加いただけます。

みなさまのご参加をお待ちしております。

 

 

■日時  : 2014年11月19日(水) 18:00~20:00

■場所  : 上智大学中央図書館 L821 (キャンパスマップはこちら)

■タイトル: グローバル化と日本のイノベーション

 

 

※OECD (Organisation for Economic Co-operation and Development)とは。

ヨーロッパを中心に、日本を含む34カ国の先進国が加盟する国際機関。

国際マクロ経済動向、貿易、開発援助などに分野に加え、

最近では持続可能な開発、ガバナンスなどの新たな分野についても加盟国間の分析・検討を行っている。

 

FGSレクチャーシリーズ1

一覧へ戻る
© SOPHIA UNIVERSITY, ALL RIGHTS RESERVED.
Sophia Program for Sustainable Futures