学校法人上智学院カトリック・イエズス会センター

センターについてカトリック・イエズス会センターについて

2016年(平成28年)4月1日付けで、上智大学などを運営する学校法人上智学院と、それぞれの地域で中等教育機関を運営する学校法人栄光学園、学校法人六甲学院、学校法人広島学院および学校法人泰星学園の、カトリック・イエズス会を経営母体とする5つの法人が合併し、新法人として「学校法人上智学院」が誕生しました。

2017年(平成29年)4月には、合併の際に締結した合併契約書に基づき、「イエズス会教育推進センター」が開設されました。

この「イエズス会教育推進センター」と1990年に「カトリック指導部(1987年設置)」から改称された「カトリックセンター」とが機能統合し、現在の「カトリック・イエスズ会センター」が発足しました。

当センターは、学校法人上智学院が設置する学校間の緊密な連携のうちに、キャンパスミニストリー部門、研究部門、連携部門および養成部門の4つの部門を設置し、「イエズス会教育の深化」「幅広い教育ネットワークの構築」「次世代の担い手の養成」を実現するため、さまざまな活動を通して協働していきます。

学校法人上智学院の設置する学校

高等教育部門

  • 上智大学 (東京都千代田区)
  • 上智大学短期大学部 (神奈川県秦野市)
  • 上智社会福祉専門学校 (東京都千代田区)

中等教育部門

  • 栄光学園中学高等学校 (神奈川県鎌倉市)
  • 六甲学院中学校・高等学校 (兵庫県神戸市)
  • 広島学院中学校・高等学校 (広島県広島市)
  • 上智福岡中学高等学校 (福岡県福岡市)

各部門の主な活動

[1]キャンパスミニストリー部門
カトリックの伝統とイエズス会教育の特徴を受け継ぎ「キリスト教ヒューマニズム」に基づく学生、生徒、及び教職員の人間教育を支援

[2]研究部門
イエズス会の霊性、イエズス会教育及びそれらの歴史に関する資料・文献の収集、研究、出版並びに情報発信

[3]連携部門
イエズス会大学・学校のネットワークによる協働を促進し、学生、生徒、及び教職員の交流と連携企画の策定及び実施

[4]養成部門
イエズス会教育、イグナチオ的リーダーシップ及びカトリック教育に関する学生、生徒及び教職員の研修企画の策定及び実施

組織

カトリック・イエズス会センターは、「センター長」、「副センター長」、及び「部門長」と、上智学院内外からの運営委員によるセンター運営委員会、および企画実行委員会で構成されています。
また、上智学院内に事務局を置いています。

<センター長>李 聖一(イエズス会中等教育担当理事)
<副センター長>ホアン・アイダル(神学部教授、SJハウス院長)
※運営委員会および各部門の構成員については「構成員一覧」を参照してください。

事務局

上智大学四谷キャンパス 2号館1階
電話:03-3238-3408
FAX:03-3238-3031
E-mail:jec_center-co★sophia.ac.jp(メール送信の際は、★を半角の「@」に変えてください)