留学制度

  • 「外国人」として過ごしたパリでの留学生活

     私は2016年9月から2017年6月までの10カ月間パリに交換留学で滞在しました。留学先の大学はパリ第二大学です。パリのパンテオンという建物の近くにキャンパスが1つあり、リュクサンブール公園の近くにももう1つキャンパス <続きを読む>
  • ONLY LYON 〜リヨンで出会った素敵なマダムとその家族〜

     私は2015年10月から休学留学でリヨンに来ています。 リヨンを留学先として選んだ理由は2つあります。1つは私が東京で育ち、家族と離れて暮らすことがこの留学で初めてだったため、ある程度大きい都市で生活したかったこと。も <続きを読む>
  • エクス・マルセイユ大学でアフリカ研究

     私は2015年8月末から2016年6月まで、交換留学生として南フランスのエクス・マルセイユ大学で文学部に所属し、文化人類学、主にアフリカの文化人類学を勉強しています。かなり平たく言えば、ヒトの作り出した文化や社会構造、 <続きを読む>
  • フランスにふれる! ~リヨンの留学生活~

      こんにちは!フランス語学科4年生の金 ゆよんと申します。ここでは私の留学生活をご紹介します。 LYON 私は現在フランス第二の都市と呼ばれるリヨンという都市で暮らしています。リヨンにはローヌ川とソーヌ川という二つの大 <続きを読む>
  • 北の街から~フランス北部、リールカトリック大学で学ぶ

     私の交換留学先はフランス北部、ベルギーとの国境に程近い、Lille(リール)という街にあるリールカトリック大学 (Université Catholique de Lille)です。リールは日本人の中では知名度はなかな <続きを読む>
  • 留学が私に教えてくれたこと

     皆さんは、留学によって何を得られると思いますか?  その話をする前に、まずは私の留学生活を振り返ってみたいと思います。 2015年9月から2016年3月までの半年間、私はフランスのボルドー(Bordeaux)という街に <続きを読む>
  • 夢の国ベルギー・ルーヴァン!

     私はベルギーのLouvain(ルーヴァン)大学に交換留学しています。こちらでの専門は社会学で、主に多言語多文化社会や、移民国家に暮らす人々のアイデンティティとその諸問題についての研究をしています。ベルギーという国はまさ <続きを読む>
  • フランスで、フランス語圏をまなぶ!

      私は、2013年秋にフランス語学科を卒業した後、パリ第5大学の修士課程に入学しました。今年の6月に修士課程を終え、いまは博士課程を続けられるかどうか、応募した奨学金の結果を待っているところです。 フランス語学科在籍中 <続きを読む>
  • パリ政治学院、グランゼコールでの学び

       私は、パリ政治学院(以下、通称シアンスポ)に2014年8月から1年間の長期交換留学をしています。シアンスポはフランスの歴代大統領や政治家を輩出するエリート養成校であり、フランス独自の「グランゼコール」と呼ばれる高等 <続きを読む>
  • 南仏エクスでのあたたかい留学生活

    留学は、私が高校生のときからの夢でした。とはいっても、特に理由があったわけでもなんでもなくて、ただ単に留学ってかっこいいなあ、なんて思っていただけです。ですから、いざ交換留学を出願するとなり、何のために行くのかもう一度考 <続きを読む>