上智大学経済学部

上智大学経済学部

お知らせ

2019年3月19日

経済学科 則友雄磨君が光石賞を受賞

経済学科 髙橋和志教授のゼミに所属する則友雄磨君が光石賞を受賞しました。光石賞は、株式会社ライトストーン主催の学生論文コンテスト(今年は第10回)において、最も優れた論文に与えられる賞です。

論文タイトルは “Can Insurance Payouts Prevent a Poverty Trap?: Evidence from Randomized Experiments in Northern Kenya.”

論文では、干ばつに苦しむ牧畜民に対して販売されている家畜向けのインデックス保険が、彼らの長期的厚生水準や貧困動態にどのような影響をもたらすか、ケニアのデータを使って統計的に検証しています。保険購入により心理的安心感からハイリターンの投資をできるようになる派生的効果と、保険金を受け取ることにより生じる直接的効果を区別し、後者が長期的貧困を回避するためにより重要な役割を果たしていることを実証したことが特に独創的な点です。

則友雄磨君は経済学科3年生ですが、早期卒業制度を利用して大学院へ進学します。今後ますますの活躍が期待されます。

ライトストーン 審査結果