SAIMS

文部科学省 大学の世界展開力強化事業 ~海外との戦略的高等教育連携支援~

Re-Inventing Japan Project –Support for Strategic Higher Education Cooperation with Overseas–

出願要項

Sophia AIMS Program (SAIMS) 出願要項

(2018年度留学)

グローバル教育センターでは以下のとおり、Sophia AIMS Program (SAIMS) による交換留学の募集を行います。

1.出願資格および留学資格(学内)

  1. プログラム参加までに32単位以上を取得していること。留学期間中の修得単位数にも次の学則が適用されます。 学則第40条:連続する2か年において、学部学科が指定する授業科目を含む32単位以上を修得できない者については、教授会の議を経て学長が退学を決定する。
  2. 全科目のGPAが2.8以上あること。
  3. 留学希望大学の要求する英語スコアを持っていること。
  4. 学科長の承諾があること。
  5. 心身ともに健康であること。
  6. 経済的保証及び保証人の承諾があること。

注1:SAIMSプログラムへの参加は、通常の交換留学への応募を妨げません。また交換留学経験者のSAIMSプログラムへの応募も可能です。(但し留学の回数にかかわらず、修業年限(=卒業に必要な年数)として認められる留学期間は最大1年(2学期)、単位換算が可能な単位数は最大30単位までとなります。)

2.連携大学一覧

国名

大学名

交流分野

留学期間

TOEFL (iBT)

派遣人数

留学可能年次

インドネシア

ボゴール農科大学

食料科学技術、ヒューマンエコロジー*

2月~6月

8月~1月

61

未定

2年次生

 

インドネシア

ガジャマダ大学

農業、経済学

8月~1月

61

未定

2年次生

 

タイ

チュラロンコーン大学

言語・文化、

経済学、

国際ビジネス

8月~12月

79-80

未定

2年次生

 

タイ

マヒドン大学

国際ビジネス

4月~7月

9月~1月

79-80

未定

2年次生

 

フィリピン

アテネオ・デ・マニラ大学

言語・文化、

経済学

8月~12月

79-81

未定

2年次生

 

フィリピン

デ・ラ・サール大学

経済学、工学、

5月~8月

8月~12月

79-81

未定

2年次生

 

マレーシア

マレーシア国民大学

国際ビジネス、

言語・文化

9月~1月

79

未定

2年次生

 

*AIMS交流分野ではないが、上智生は履修可能

3.現在出願が可能な大学(2018年1月現在)

2018年度秋学期追加募集4大学

ボゴール農科大学、ガジャマダ大学、チュラロンコーン大学、マレーシア国民大学

 

 

4.現在出願が可能な大学の資格要件

5.スケジュール

願書受付日 1月24日(水)・25日(木)9:30-11:30、12:30-17:00
受付場所 グローバル教育センター(2号館1階)
面接日程発表 1月26日(金)(予定)
面接日程 1月30日(火)(予定)
学内選考合否通知発送日 2月9日(金)(予定)
学内選考合格者ガイダンス 2月中旬(予定)

募集に関する変更事項等は、ウェブサイト、Loyola掲示により通知する。

6.提出書類

(以下7点について、オリジナルを各1部用意し、A4サイズで2部コピーし、左上をホチキス止め)

1

交換留学願書 ・手書き不可。 < Form A >  (XLS) 日本語または英語で記入すること。 < Form B >  (DOC) 英語で記入すること。

2

語学能力証明書類 ・証明書類は有効期限内(受験日から2年以内)であること。 ・TOEFL ITPは提出不可。 ・TOEFL iBTスコアはウェブサイトからのプリントアウトでも可。 ・書類の原本の提出を求めることがあるので、各自で保管しておくこと。

3

志望順位シート ・秋学期は第4志望まであれば全て記入すること。
< 志望順位シート>※合格したら必ず行く意思のある大学のみ記入すること。

4

保証人・学科長の承諾書 ・学科長と面談し、承諾書 の記入を依頼すること。 < 承諾書  >

5

最新の成績通知書 2017年春学期までの全成績が記載されているものをA4サイズでLoyola(ロヨラ)から出力すること。 (プリントアウト方法:「履修成績照会」→(過去を含めた全成績を選択)「ファイルに出力」→「ファイル出力開始」→印刷マークを押す)

6

英文成績証明書 ・コピー2部は、オリジナルのコピー(「複写無効」の文字の出たもの)でよい。

7

健康診断証明書(通常版) ・今年4月に行われた内科検診を含む定期健康診断を必ず受診していること (診断の結果によっては留学不可になることもある)。

<個人情報についての大学の取扱い方針>

1) 提出された出願書類に記載された個人情報は交換留学選考および手続以外の目的では使用しません。 2) 学内選考において不合格になった者の出願書類は選考後、6ヶ月以内にグローバル教育推進室職員が責任を持って廃棄処分とします。