新着情報

INFORMATION

新着情報

  • TOP  >
  •   新着情報  >
  •   EVENT  >
  •   研究会 ”Structural Realism–Intellectual and Experiential Sources of the Ideas Underlying Kenneth Waltz’s Theoretical Work” を開催します

2017.04.14

セミナー

EVENT

研究会 ”Structural Realism–Intellectual and Experiential Sources of the Ideas Underlying Kenneth Waltz’s Theoretical Work” を開催します

研究会 "Structural Realism--Intellectual and Experiential Sources of the Ideas Underlying Kenneth Waltz's Theoretical Work" を開催します

“Structural Realism–Intellectual and Experiential Sources of the Ideas Underlying Kenneth Waltz’s Theoretical Work”

 

■日時:4月24日(月)13:30~15:00

■会場:上智大学四谷キャンパス 13号館1階103号室 国際関係研究所

■対象:本学学生、教職員、一般の方(※先着順 要事前申込 )

■言語:英語

お申込方法:定員がございますので、事前に下記URLよりお申込みください。

https://jp.surveymonkey.com/r/SIIR0424

 

おかげさまで好評につき、定員を超える応募がありましたので事前登録は締め切りました。当日キャンセルなどによりご入場いただける場合があります。ご希望の方は直接会場までお越しください。

 

■講  演  者 :Paul R. Viotti

( Professor, Institute on Globalization & Security, University of Denver)

(著書)
-The Dollar and National Security: The Monetary Component of Hard Power(2014)
-American Foreign Policy(2010)
-International Relations Theory(5th ed.) (2012)

 

■モデレーター :伊藤 剛(明治大学教授)

ADOBE READER

※PDFをご覧になれない方はここからAdobe Readerをダウンロードして下さい。