出版物

出版物

創立10周年記念誌

創立10周年記念誌
ヨーロッパ研究所創立10周年を記念し、2017年12月刊行されました。
歴代所長からのご挨拶、10年間の活動記録、大使館からのメッセージなどが収録されております。
ご希望の方には郵送させていただきますので、i-europe@sophia.ac.jpまでメールでお知らせください。

上智ヨーロッパ研究既刊リストを見る(本文あり)

投稿ご希望の方は、投稿規程 よりお申込みください。

紀要10
A5版/全248ページ/2018年3月3日刊行
特集:「ヨーロッパのセクシュアリティと親密圏」

▼詳細を見る

研究叢書既刊リストを見る

 

叢書11
A5版/全55ページ/2018年3月6日刊行
ピカソ再考 Reconsidérer Picasso

▼目次

所員による出版物

上智大学ヨーロッパ研究所の関連書籍のご紹介です。

2018年度刊行

04
タイトル
スペイン美術史入門  積層する美と歴史の物語
著者
監修・著  大髙 保二郎 (当研究所名誉所員、早稲田大学名誉教授)
著  松原 典子 (当研究所所員、外国語学部イスパニア語学科教授)
著  豊田 唯  (当研究所客員所員、早稲田大学文学学術院非常勤講師) ほか
  • 出版社
    NHKブックス
  • 発行日
    2018年8月
  • ISBN
    978-4-14-091251-5
  • 定価
    1,836円(税込み)

内容
スペイン美術のスペイン的特質を解き明かす、通史としてのスペイン美術史の試み
先史時代のアルタミラ洞窟壁画から、ローマ時代、イスラームとレコンキスタの時代、絶対王政の時代を経て、ナポレオン支配とスペイン内戦、そして≪ゲルニカ≫の帰還まで。スペインという国の歴史をたどりつつ、時代時代の美術の特質を浮き彫りにする。「天才」に代弁させることで事足れりとしてきたスペイン美術史を書き換え、スペインらしさの源泉を探る。
NHK出版書籍紹介ページへ(リンク)


04
タイトル
ベラスケス 宮廷のなかの革命者
著者
大髙 保二郎 (当研究所名誉所員、早稲田大学名誉教授)
  • 出版社
    岩波書店
  • 刊行日
    2018年5月
  • ISBN
    9784004317210
  • 定価
    本体960円+税

内容
マネが「画家たちの画家」と絶賛した「高貴なる天才画家」ベラスケス.フェリペ四世に愛され,宮廷画家としても王の廷臣としても頂点までのぼりつめた彼の人生には,しかし,生涯隠し続けた大きな秘密があった──.大作《ラス・メニーナス》に残された自画像を導きの糸に,彼が起こした「革命」の真相に迫る,決定版評伝。
岩波書店書籍紹介ページへ(リンク)


04
タイトル
日本とヨーロッパの選挙と政治 ―主要国の選挙制度改革をめぐる議論と実際
編者
河崎 健(当研究所所員、外国語学部ドイツ語学科教授)
出版社
SUP上智大学出版/発行(株)ぎょうせい/発売
  • 発行日
    2018年5月
  • ISBN
    978-4-324-10468-2
  • 定価
    1,728 円(税込み)

内容
日本・西欧諸国・欧州議会の選挙制度改革をめぐる様々な問題を考える論考集。
日本の選挙制度改革や選挙に関連した日本政治の特徴を分析し、世界の実情・動向と比較することによって、
我が国の状況をより深く、多面的に理解できる一冊です。
ぎょうせいオンライン書籍紹介ページへ(リンク)


04
タイトル
ライシテから読む現代フランス 政治と宗教のいま
著者
伊達聖伸(当研究所所員、外国語学部フランス語学科准教授
  • 出版社
    岩波書店
  • 発行日
    2018年3月
  • ISBN
    9784004317104
  • 定価
    本体840円+税

内容
数々のテロ事件を受け,フランスはいま政治と宗教,共生と分断のはざまで揺れている.国内第二の宗教であるイスラームとの関係をめぐり大統領選挙の主要争点ともなったライシテとは何か.憲法1条が謳う「ライックな(教育などが宗教から独立した,非宗教的な,世俗の)共和国」は何を擁護しうるのか.現代の難題を考える.



▼2017年度刊行



▼2016年度刊行



▼2015年度刊行


▼2014年度刊行

映像ゼミナール(2014年度刊行終了)既刊リストを見る

 

映ゼミ2014

   A5版/全37ページ/2015年3月3日刊行

 

 

 

 

 

 

目次:
はじめに オプヒュルス鹿島ライノルト
-1. 上映作品解説/ニュー・ジャーマン・シネマとは何か、そして、ファスビンダーとは 藤原理子
-2. R.W.ファスビンダーと映画『バール』について、雑感 粂田 文
-3. ファスビンダー×シュリンゲンズィーフ×ニュー・ジャーマン・シネマ(パネルディスカッション)
-4. 付録
あとがき 眞鍋正紀、粂田文

※「映像ゼミナール」は、2014年度をもって活動を終了し、本叢書も刊行終了となります。これまでのご支援に心より感謝申し上げます。

研究所統合前の出版物

旧ドイツ語圏文化研究所出版物

旧イスパニア研究所出版物