紀要(Journal)

Journal #18 (2000)

論文/Article

Izumi Ishii, “‘Not A Wigwam Nor Blanket Nor Warwhoop': Cherokees and the Woman’s Christian Temperance Union
(石井 泉美 「『思い描いたインディアン集落見当たらず、 閧の声も聞こえず』:チェロキー・ネイションにおける女性キリスト教禁酒同盟の組織化」)

Peter Oblas, Canada’s Far West Policy- China and Japan 1929-1932
ピーター・オブラス 「カナダの極西政策: 中国と日本 1929-1932年」

Eriko Hara, “The Politics of Re-narrating History as Gendered War: Asian American Women’s Theater
(原 恵理子 「ジェンダー化された戦争の歴史を語り直すポリティクス: アジア系アメリカ女性演劇」)

Erika Sunada, Revisiting Horace M. Kallen’s Cultural Pluralism: A Comparative Analysis
(砂田 恵理加 「比較検討から見るホレス・M・カレンの文化多元主義」)

前嶋 和弘「ヘイトクライム[憎悪犯罪]規制法とその問題点
(Kazuhiro Maeshima “Hate Crimes and Their Limitations”)