調査・研究

<政治社会学班>ワークショップ "The Political Concepts of Islamic Movements and the Realities of Modern Muslim States"(2018年9月7日(金)上智大学)

NIHU「現代中東地域研究」上智大学拠点<政治社会学班>では、下記のワークショップを開催いたします。

本ワークショップは、世界各地に広がるイスラーム主義運動の政治思想・政治活動に焦点をあて、各国の運動の間にある共通点を探り、現地の体制もしくは支配的勢力との協調・対立関係について議論を深めることを目的とします。
それにあたり、アラビア半島におけるムスリム同胞団およびサフワ運動についての研究をされている、パリ政治学院准教授のステファヌ・ラクロワ先生をお招きして講演を行っていただきます。
その後日本人若手研究者がエジプト、マレーシア、パキスタンを事例として報告を行います。

なお、研究会終了後に懇親会を予定しております。そちらも併せてご参加ください。

*会場準備の都合上、ご出席いただける方は9月3日(月)までに下記のアドレスまでメールをお願いいたします。懇親会にご参加される方はその旨も事前にお知らせください。

ias-iac@sophia.ac.jp(@を半角に置き換えて下さい)

【日時】2018年9月7日(金)13時00分~17時30分
【場所】上智大学四谷キャンパス2号館6階、615a会議室
*会場の位置・経路の詳細については、以下をご参照ください。
https://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/accessguide/access_yotsuya.html

【言語】英語(通訳なし)

【プログラム】
13時00分~14時00分 ステファヌ・ラクロワ(パリ政治学院)
“Saudi Arabia and the Muslim Brotherhood: From Symbiosis to Breakdown”

14時00分~14時30分 コメント:横田貴之(明治大学)・北澤義之(京都産業大学)
14時30分~15時00分  休憩

15時00分~15時30分 福永浩一
"Contentions over the Concept of the Islamic Nation State in Egypt"
15時30分~16時00分 塩崎悠輝
“The Expedient Alliance for the Islamic Politics: The Collaboration of the Muslim Brotherhood and the Wahhabism in Southeast Asia”
16時00分~16時30分 須永恵美子
"The Vision of an Islamic Nation and the Jamaat-e Islami of Pakistan"

16時30分~17時30分 総合討論・質疑応答

【ステファヌ・ラクロワ氏略歴】
パリ政治学院准教授。(1978年生まれ。パリ政治学院でサウディアラビアのイスラームと政治に関する研究で政治学博士号取得)。主な著書に "Awakening Islam: The Politics of Religious Disent in Contemporary Saudi Arabia" (Harvard University Press: 2011)、"The Meccan Rebellion: The Story of Juhayman al-'Utaybi Revisited" (Amal Press: 2011)など

【主催】
上智大学イスラーム研究センター


調査・研究

  • 上智大学・早稲田大学共同研究 アジア・アフリカにおける諸宗教の関係の歴史と現状
  • 上智大学 イスラーム地域研究(2015)
  • 大学共同利用機関法人 人間文化研究機構
  • 国立民族学博物館現代中東地域研究拠点
  • 東京外国語大学拠点
  • 京都大学拠点
  • 秋田大学拠点
  • 早稲田大学 イスラーム地域研究機構
ページのトップへ戻る