専攻主任あいさつ

上智大学新聞学専攻は、修士課程(現博士課程前期)が1971年、博士課程(現博士課程後期)が1974年の設立です。本学の学部出身者のみならず、他大学・他学部・他学科からの進学者も多く、アジアを中心に各国から多数の留学生を受け入れているため、授業や演習等においては国際的な視野に立った討論や分析が盛んです。また、最近は社会人の入学も目立ち、メディア等の現場で活躍していた人がさらなるブラッシュアップを求めて学んでいます。すでに多くの大学院修了者が、大学や高等研究機関で研究者として活躍する一方、国内外のメディアやシンクタンク、国際機関などで活躍しています。

専攻主任・渡邊久哲