宮城 大蔵 (みやぎ たいぞう/Miyagi Taizo)

Exif_JPEG_PICTURE
2009年着任 教授 博士(法学)(2001年 一橋大学)
オフィス: 2-618
TEL: 03-3238-3537
MAIL: tmiyagi@sophia.ac.jp

担当科目

国際政治史。日本外交。特に戦後アジアの国際政治、戦後日本外交を研究。
近年の主要研究テーマは冷戦後日本外交

研究関心

日本外交史
日本外交(史)を国際政治(史)のなかに位置づけて把握することが、主たる研究関心ですが、中でも戦後アジアの形成とその中における日本の位置づけ・役割について解明・考察することが近年の具体的な研究テーマです。

主要業績

(1) 『「海洋国家」日本の戦後史』(ちくま新書、2008年)
(2) 『戦後アジア秩序の模索と日本 -「海のアジア」の戦後史 1957-1966』(創文社、2004年、サントリー学芸賞受賞)
(3) 『バンドン会議と日本のアジア復帰 -アメリカとアジアの狭間で』(草思社、2001年)

学生へのメッセージ

大学院は学部までの学生生活とは大きく異なります。みなさんの同級生は社会に出て日々の仕事に取り組んでいるはずです。学生気分の延長ではなく、研究が自分の「仕事」なのだという緊張感が必要です。同時にさまざまな文献や先行研究を読んで理解する「学習」だけではなく、そこにどのような学術的貢献を加えることができるのかという「研究」の視点が必要になります。平坦な道ではないかもしいれませんが、険しい道を登りきった人の前は、そこからしか見えない新たな景色が広がっているはずです。