Sophia University. All Rights Reserved.

英語学科生の第一主専攻

必修科目

1・2年次で履修する以下の科目によって構成され、全てクラス分けされています。合計16単位。

English Skills A-1・A-2(1年次生対象、各2単位)、English Skills B-1・B-2(2年次生、各2単位)週2回行われるこの講義は、様々なアクティビティを通じて、英語「で」考え、発信し、議論できるアカデミックな英語運用能力の向上を目指します。

English Composition A-1・A-2(1年次生、各1単位)、English Composition B-1・B-2(2年次生、各1単位)週1回行われるこの講義では、学術論文を執筆するための基礎的な論文作法や研究方法について学びます。2年次生では長めの論文作成(2000~3000単語以上)にも挑戦します。

Cultures of the English-Speaking World 1・2(1年次生、4単位) 週2回行われるこの講義では、主に英語が公用語とされている地域の文化についての基礎知識を身につけるとともに、プレゼンテーションやディスカッション能力の向上を目指します。

選択科目

選択科目は必修科目とは異なり、自分の興味関心に沿って講義を選ぶことができます。合計20単位。

① [英語圏基礎科目](2年次生、4単位) 本科目群は、英語圏に関する歴史や文化、また言語そのものに関する研究の基礎知識を身に付けることを目的としています。2年次に、4単位分の講義を履修してください。本科目群から4単位以上取得した場合は、他の科目群(「英語・英語圏研究科目」や「その他」など)に算入することはできません(いわゆる、「ムダ単」となります)。

② [英語・英語圏研究科目]([3・4年次英語科目]からも履修可能。16単位) 英語運用能力の向上や英語圏に関する知識を深めます。選択した研究コースとの相乗効果を考えながら受講すると効果的です。また、国際教養学部が開講する科目も履修できるので、是非挑戦してみて下さい(ただし、国際教養学部開講科目の履修には所定の手続きが必要です)。

*②を履修にするにあたっての注意事項*
・講義によって履修年次が異なるので、注意してください。
・一部の講義は、研究コース(例:北米研究コース)の「コア科目」として履修できます。英語学科の「選択科目」として履修した場合は、研究コースの「コア科目」としては算入できません。また、逆の場合も同じですので、履修時に注意して選んで下さい。

第一主専攻科目の標準配当

 

hyo