オープンキャンパスでロシア語学科を紹介しました。

秋山 真一

 上智大学では7月30日(木)~8月1日(土)までオープンキャンパスが実施され、ロシア語学科では7月31日(金)と8月1日(土)に学科を紹介するイベントを行いました。

ラティシェヴァ先生による体験授業「ロシア語を楽しく!」

ラティシェヴァ先生による体験授業「ロシア語を楽しく!」


 31日に行われたラティシェヴァ先生による「ロシア語を楽しく!」の授業では、授業の冒頭に学生有志によるロシア民謡の合唱披露があり、授業の最後にはロシア語劇団Театрал(チアトラル)所属の学生による演技披露がありました。(1日の私の授業時にもロシア民謡の合唱を披露しました。)

ロシア民謡「モスクワ郊外の夕べ」「カリンカ」を歌いました

ロシア民謡「モスクワ郊外の夕べ」「カリンカ」を歌いました

ロシア語劇団の学生による演技披露

ロシア語劇団の学生による演技披露

 

ロシア語劇団の学生による演技披露

ロシア語劇団の学生による演技披露

 中央図書館地下2階では2日間にわたって学生・教員による学科相談コーナーを開設し、来校した高校生たちの質問に対応していました。

学生による学科相談コーナー

学生による学科相談コーナー

配布したロシア語学科オリジナルパンフレットも好評でした。

配布したロシア語学科オリジナルパンフレットも好評でした。

 2日間で計4回行われた体験授業には各回60-70名程の高校生・保護者の方々が参加してくださいました。ありがとうございました。