HOME > 留学制度 > 留学体験記 > Vol.12 草柳 里帆さん ポルトガル語留学体験記

学科紹介

留学体験記

草柳 里帆さん(ロシア)

 モスクワ国立大学に9か月間、休学留学しました。休学留学生は、大学本棟とは別の場所にある、外国人向けのロシア語を専門とする学部で学びます。
 授業は一クラス5~10人ほどの少人数で行われ、週三日、ロシア語の文法・会話・作文などを学ぶ講義があり、クラスによってはディベートをしたり映画を観たりもしました。残りの二日は、セミナーと呼ばれていて、学生がそれぞれ関心を持つ分野について勉強することができます。私は、文学、歴史を中心に履修しました。
 休日は劇場や美術館へ出かけたり、ロシアの友人たちと街なかで過ごしたりしました。なにより驚いたのが、バレエやコンサートのチケットが日本では考えられないくらい安い点です。とても質の高い芸術作品に気軽に接することができるので、芸術にあまり興味がなくても、足を運んでみることを勧めます。
 初めは、街で話されているロシア語が授業で学んだロシア語とあまりに違っていて、ほとんど何も理解できず、辛いこともありました。それでも、最終的にはホームステイ先のおばさんと言い争いができるくらいには成長したと思います。本当にあっという間でしたが、いろいろなことを学ばせてもらえた楽しい9か月でした。

↑このページのTOPへ