HOME > 留学制度 > 留学体験記 > Vol.4 新倉 龍太郎さん 英語留学体験記

学科紹介

留学体験記

新倉 龍太郎さん(英国スコットランド)

 私は「世界に通用する人間になりたい」という思いを持って留学を決意しました。留学先としてスコットランドのエジンバラ大学を選んだのは、世界の大学ランキングの上位に位置しているからという理由でした。しかし、現地ではそんなことを意識する学生はほとんどいません。皆それぞれ、自分が関心を寄せる研究や活動に夢中なのです。「ランキング」という外的な要因に依存することで自分を高めようとしていたことに気付いたとき、自分が本当に熱くなれるものは何だろう、と思いました。そこで、私の敬愛するビートルズも着ていたスコットランドの伝統的なニットウェア「フェアアイル」について調べることにしました。私は「フェアアイル」が人々に長く愛されてきた理由についてもっとよく知るため、その発祥地イギリス最北端のシェトランドに赴きました。現地の人々は私の「フェアアイル」に対する情熱を理解してくれ、快く迎え入れてくれました。滞在しながら彼らを取材することで、本では知りえないさまざまなことを学びました。その結果、シェトランドの雑誌に特集を組んでもらうという思いがけない幸運が舞い込んだのです。この出来事があって、世界に通用する人間とは、本当にやりたいことを追い求める勇気、勤勉さ、個性を持っている人のことではないか、と思えたのは貴重です。

↑このページのTOPへ