新入生の歓迎茶話会を開催しました!

 4月3日、新たにイスパニア語学科の仲間になった新入生を迎えて、茶話会を開催しました。参加してくれた新入生は約60人。なんと学科の1年生の約8割です!驚異の参加率!想像以上の盛況の中、”¡Salud!”(スペイン語で”乾杯!“)の掛け声で茶話会がスタート。入学式から2日しか経っていないとは思えないほど打ち解けた様子で、同学会メンバーも一安心です。
 前半は料理を囲んで立食パーティー、後半はさらに親睦を深めるため、レクリエーションゲームを行いました。

0BDE4C3ABE8F4FD0BC2916D5AA8DDC59

 

 

 

 

 

 

 

 

レクリエーションゲームは5チームに分かれての対抗戦です。まずはチームのメンバーで自己紹介から。ただの自己紹介のはずなのに「ゲームなんてするまでもないのでは」と思ってしまうほどの盛り上がりでしたが、その後、2つほどゲームを行いました。

EEE84E6904C04F888D62E34D92A11FC5

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろんゲームも大盛り上がり。優勝したチームには景品のお菓子をプレゼントしました。

FB29D78EDFD14D7885CDF72E8C2D94BD

 

 

 

 

 

 

 

 

 最後に集合写真を撮り、茶話会は無事終了。初日に行われた学科集会では硬い表情を見せていた新入生も、今回の茶話会で少しは緊張がほぐせたのではないでしょうか。茶話会、オリキャン、そして今後の大学生活を通してイスパ生としての結束を強め、楽しく充実したイスパライフを送っていただきたいです。そしてこれから企画する同学会のイベントにも是非参加してくださいね!
 参加してくださった新入生の皆さん、見に来てくださった先生方、ありがとうございました!

イスパニア語学科2年 三戸ゆうか