就職

  • 世界は狭い。世界を広げよう。

    卒業生メッセージ写真(藏)
      航空会社に入社後5年目で遂にスペイン語を使える仕事を得ることができ、日本の航空会社で初となる日本-メキシコ間の直行便を定期便として飛ばす新規路線開設の為に、現在メキシコに赴任をし、飛行機を通して世界との距離 <続きを読む>
  • イスパニア語学科での日々から、スペイン語圏での研究生活へ

    卒業生のメッセージ用写真
      大学は自分が学びたいことを思う存分学べる場所です。 僕は元々語学が好きだったこと、世界中の人と交流したかったこと等が理由でイスパニア語学科に入りました。今思えば単純な動機です。 しかし大学での日々は僕の期待 <続きを読む>
  • 「言葉が使える」だけでなく、「正しく言葉が使える教養」を学ぼう。

    坂本さんポートレート
      効率に敏感で情報が豊富な今の学生たちは、インターネットもスマートフォンもなかった我々の頃と比べて、大学生活を自らのキャリアデザインにおける「何十分の一」の時期として、ドライに位置づけることができるだろう。 <続きを読む>
  • 通訳修行、スペイン語&英語&さらにスペイン語

    DSC02915...
      この記事を書くにあたって数えてみたら通訳になってもうすぐ40年になる。 通訳を目指している後輩には水をさすようだが、最近スペイン語‐日本語の通訳は「絶滅危惧種」ではないか、と不安になる。 最大の理由は私が通 <続きを読む>
  • 1石「20」鳥のスペイン語

    la foto 3
      「スペイン語は、世界の20ヶ国以上とつながるお得な言語!」。私がイスパニア語学科(愛称:イスパ)を選んだ理由は、この単純な動機からでした。  入学後、それまで留学経験もなく、英語ではない外国語をゼロから始め <続きを読む>
  • イスパニア語学科 … 挑戦の原点

    卒業生ブログ写真(時田)
      自分は大学を卒業して四半世紀になりますが、イスパニア語を殆ど使用することなく社会人生活を過ごしてきました。冒頭でこのように言い切ると、皆様の中にはネガティブな感覚を覚える人もいるかも。もちろんイスパニア語学 <続きを読む>
  • イスパニア語学科のその先に

    卒業生ブログ写真(大森)
      「あなた一人によって世界が変わると思いますか」 10余年たった今でも鮮明に覚えている、2003年1月の面接時、最後に問われた質問。 イスパニア語学科、通称「鬼のイスパ」に入学した者は皆、映画やドラマで見るよ <続きを読む>
  • 進路状況/就職状況

    グローバルな対応能力ある人材 ― 語学力・地域的専門性活かし様々なフィールドで活躍 ―上智大学外国語学部の卒業生は、外資系を含む民 <続きを読む>