原サチコさんのワークショップと講演会(追加)

原サチコさん(1988年ドイツ語学科卒業、ハンブルク・ドイツ劇場専属俳優)は7月に一時帰国され、7月18日に上智大学で、7月28日にドイツ文化センターで「三文オペラ」のワークショップを開催致します。
また、7月21日には東京芸術劇場で講演会が開催される予定ですので、皆さん、ぜひご参加ください。

 -記-

●「三文オペラ・ワークショップ」

―①上智大学   ②ドイツ文化センターで開催

① 7月18日(金)15:15-16:45 (希望者は18:30まで延長)
場所:上智大学中央図書館9階 L911会議室
http://www.info.sophia.ac.jp/ei/pdfs/140718_lecture.pdf

②7月28日18時~東京ドイツ文化センター
http://cms.goethe.de/ins/jp/tok/ver/ja7708637v.htm 


●講演会

国際演劇協会日本センター「海外で活躍するプロフェッショナル」シリーズ
Vol.3
『原サチコのぶっちゃけドイツ演劇話2』
~ レパートリーシステムとは? ハンブルク・ドイツ劇場の日常~

日時:2014年7月21日(月・祝)  14時~16時
会場:東京芸術劇場 シンフォニースペース
料金:1,000円(ITI会員500円)

お申込みは次のHPをご覧ください。

http://mash-info.com/stage/news-1198.html 

原サチコさんからのメッセージ:
この講演のために、劇場中を撮影して、劇場各部署の人にインタビューしました。今その編集をしています。ドイツ演劇人のぶっちゃけ話が盛りだくさんのとても面白い内容なので、是非いらしてください。