学部案内
教員紹介

学部案内

  • HOME
  • 学部案内
  • 教員紹介
  • 植木 安弘

植木 安弘

氏名
植木 安弘
ふりがな
うえき やすひろ
職位
教授
専門
国際政治、国連研究、国際機構論、紛争解決
略歴

1976年上智大学外国語学部露語科卒。国際関係論副専攻。コロンビア大学で修士号、博士号を取得。専攻は国際関係論。1982年より国連事務局広報局勤務。1992~94年日本政府国連代表部(政務班)。1994~99年国連事務総長報道官室。1999年より再度広報局。ナミビアと南アで選挙監視、東ティモールで政務官兼副報道官、イラクで国連大量破壊兵器査察団バグダッド報道官、津波後のインドネシア、アチェで国連広報官等を務める。ジンバブエ、東京、パキスタンの国連広報センター所長代行。広報局戦略広報部国連広報センターサービス部長を歴任。

e-mail

研究室・オフィスアワー

2号館8階823号室・木曜日13:30~15:00 その他の時間は予約で可

学生諸君へのメッセージ

国連は世界のあらゆる問題に何らかの形で関わっていると言っても過言ではない。その意味では国連を研究することによって世界を知ることができる。国連は国際平和と安全保障の維持を目指し、紛争の解決や予防、調停活動を行い、軍縮、法の支配、紛争後の平和構築、国際テロへの対処などを促進する活動を行っている。また、国際法の発展、経済社会の発展、開発支援、人権の促進、緊急人道支援などでも多面にわたる貢献をしている。国際公務や外交官、国際ビジネス、国際NGOなどを目指している学生にとって国連研究を通じた国際理解を深めておくことは必須のことといえる。

一覧へ戻る
© SOPHIA UNIVERSITY, ALL RIGHTS RESERVED.