FGSでの学び

  • HOME
  • FGSでの学び
  • 自主研究

自主研究

「自主研究」とはFGS独自の科目で、通常の講義や演習を離れ、学生自らが設定した課題と計画に基づいて学習を進める選択科目です。担当教員の指導を受けながら文献調査やフィールドワークを実施し、最後にレポートなどの形で成果物を提出します。 2年次から4年次のどの段階でも最大12単位まで履修できます。FGSでは2年次から自主研究を履修することを推奨しています。 1年次に学んだグローバル社会の問題のなかから自分がとくに関心をもったテーマを選び、基礎演習で学んだ研究の手法を用いながら課題に取り組む最初の機会です。どのように学び、調査を行うのか、自分でプランを立てて実行します。主体性、自由な発想、チャレンジ精神を重視する点でFGSならではの科目と言えます。 以下、実際に学生が行った自主研究のテーマです。 <2018年度秋学期> <2018年度春学期> <2017年度秋学期> <2017年度春学期> <2016年度秋学期> <2016年度春学期> <2015年度秋学期> <2015年度春学期>
© SOPHIA UNIVERSITY, ALL RIGHTS RESERVED.